FC2ブログ

音圧の話#2

 
だらだら降っていた雨もようやく上がりました、当地@大阪です。明日は冷えるのかね?冬や冬やといいながら、ここんところ日中はそう寒くもないですな



冷えるといえば、最近気付いたこと。腰ではなく、座骨のあたりに「貼るカイロ」を当てておくと、立ち仕事が楽になるのです。そのかわり、じんわり汗ばんできますので、一日中「おもらしくん」気分も味わえてしまいますが orz




さてさて、本日も「音圧」の話。




わしゃ別に「音圧否定派」というわけではありません。音楽的な音圧であれば、むしろ歓迎いたします。音楽的な音圧というのは、個々の楽器や歌のダイナミクス(言うてみれば音量の幅)がしっかりとあり、引くところは引き、出るところは出る、それをちゃんと感じさせてくれながら、なお音圧もあるということです



昨年リリースしたアコソロアルバム『HOME』は、音圧を切り捨て、ひたすらダイナミクスを感じてもらおうというコンセプトで制作したのですが、予想どおりというか、「聞きにくい」という声も頂いてしまいました(涙



うーん、ボリューム上げていくと気持ちよく聞けるようにはしたのですけどね。一般流通CDに慣れた方々は、普通はそんな聴き方もしませんわな orz



てなわけで、それを反省することはなく(というか、あれは表現ですのでご理解をば)、しかしながら、今回はあえて「音圧を出してみよう」ということにトライしてみようかと



幸いというか、いったんミックスを解体して、いちからやり直しをしてますので、さらに細かい部分のチェックも出来ます。良いミックスが適正な音圧につながるというのは、よく聞く話ですので



で、正直なところ、かなり難しいです。前にも書きましたが、現時点で『自然児』あたりの音圧は余裕でクリアしてるのですが、『落花生」ぐらいの音圧が、どうしても出せません(涙。マコちゃんは自力でよくやったなぁと思います



バランス自体はバッチリなので、たぶん、まだどこかの帯域がかぶっとるのでしょう。イコライザーというやつは、特定の帯域を上下させると、他の帯域が勝手に上がってしもたりすることがあります。そのあたりの詰めも必要なんでしょうなぁ



まぁ今回は、録りの環境の悪さから、ドラムのマイクに「かぶり」が多発してたり、ベースはリミッター掛け録りしてしもたのでブーミーな音になってたりで、よろしくない条件が揃っているというのはあります



しかしながら、何でも自分でやってみるという精神は大事ですので、悪条件の中でも、あえて挑戦してみる次第です。これも勉強やと思えば、楽しいもんです



果たして、市販CDレベルの音圧を出すことはできるのでしょうか。がんばってみます。出来んかったらごめん orz
 
 

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト
プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ