FC2ブログ

¨ʪ

 
その昔、家庭用ビデオデッキが販売され始めた頃のこと。当時はベータとVHSという2つの形式があったのですが、その話は置いといて、まぁアホほど高価やったと聞いてます。それでも何とか売りたい!ということで、一部の電器屋さんは「オマケ」としてエロビデオを付けていた、という都市伝説が残ってますw



それが事実なのかどうか、検証する術はございませんが、ビデオデッキのある友人宅におじゃますると、なぜかたいてい、アダルトなビデオがありました。なので、あながちウソでもないかなぁと(笑



オマケは別としても、「ビデオデッキがあれば、わざわざエロ映画館に足を運ばんでも、自宅でエロ映画が見れる!」という気持ちは、多かれ少なかれ、当時のお父さん達にはあったのやないでしょうか。それがビデオデッキ普及の一因なんですかねw



その後、まったく同じことがパソコンに起こります。まず、「パソコンを持てばエロゲームができる」というもの。つづいて、「インターネットに接続すればエロ画像が見まくれる」というもの



いや、よくよく考えてみると「エエ車に乗ってればギャルにモテる」「エエ服着てればギャルにモテる」「いろんなコト知ってたらギャルにモテる」などなと、似たようなことはナンボでもありますな




このように、「モテたい」とか「エロ」というものは、商品やサービスが普及するための、影の要因でした。まぁ本能そのものに、しかもキレイに訴えかけるわけですから、たしかに購買行動に結びつきやすいですよね



ところが近年、この「エロ風味マーケティング」が通用しにくくなってるようなのです。趣味や嗜好の細分化、あるいは多様化などが理由のように見えて、実のところホンマの理由は、



1)「風味」はどうでもええから、ダイレクトにエロをよこせ!という傾向

2)所得の低下によって、買いたくても買えない

3)エロとかモテとか、そういうコトの優先順位が低下




この3つではないかと思います。単純に「ゼニが無いからそれどころやないわい」と取れますが、読みようによっては「最小のインプットで最大のメリットを求める」という姿も見えます



コストパフォーマンスに厳しくなってきたのもあると思う一方で、即物的かつ短絡的な風潮もあるのやないかと思うのです。余計なストーリーはいらんねん、早よ現物をくれんかい!みたいな。そうやとしたら、ちょいとカナシイもんがありますな



まぁエロに限らず、パソとネットがあれば、今はそれなりにネタを仕入れることができる時代です。余計な労力をかける必要もない。そやから待てん。という人が増えるのは、なんとなくわかります。しかし、購買行動としては正しいのかもしれんけど、こりゃ人間としてはどうなのよ?って気もしますわ



と同時に、とにかく短期で結果を出せ!という「エセ実力主義」の台頭も原因やないかと思います。中長期で変化や成長を見守るというスタンスが、いつの間にかアカンことのようになってますもんね。そりゃ小物しか出てこんようになりますわな




てなわけで結論を申しますと、エロはストーリーがあるからこそ萌える、ということでww
 

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ