FC2ブログ

アコギの音

 
ソロアルバム『HOME』のリリースから、2ヶ月半ほど経ちました。売れ行きっすか?特にプロモーションやライブはやってないので、何とも言えません(汗。のわりには、ちょくちょく引き合いも頂いております。押し売りすることもあります。目が合うたら覚悟して下さい(笑



反響ですか?うーん、あんまり気にしてないです。と言いたいところですが、やっぱり気になります。まぁ反響というほどの枚数も出てないので、それを求めるのもアレかもしれませんが orz



作品へコメント頂くと励みになります。また気が向いたらご意見下さい(笑



そういえばQちゃんから「あれ、変わったアコギの音してるなぁ」と言われました。他にも似たような声を聞いてます。普通のCDで聞けるアコギの音とは違うのやとか



アナログで録ったというのもあるでしょうな。昔はこういう音、結構多かったのですが、近年のアコギはキラーンって感じの音が主流ですもんね



あと、テーマがテーマなだけに「すぐそばで弾いてるような音」を目指したというのもあります。これを目指したせいで、わしの技量では音圧を犠牲にせざるを得なかったんですけど、まぁ結果オーライなのでエエかとw




いわゆる音圧の稼ぎ方には、いろいろあるのですが、基本的なものとして「周波数の分布をなるべく均等にする」というのがあります。突出した帯域をなくすってコトです。音量のコンプレッション(圧縮)と似たようなモンやと考えておけば、まぁ間違いではないです



アコギはエレキに比べると、ローポジションでの演奏が多いこともあり、横で弾いてるのを聞けば、高域よりも中低音が耳に残りやすいです。もちろん生音のことですよ



ところが、この中低音というのは、他の楽器やボーカルとモロに被ってしまうので、実に厄介なのです。帯域分布を均等にできなくなりますもんね



また、アコギが単体で鳴ってる場合、全帯域の音が均等に出てるなんてことは、まずありません。ゆえに、ミックスやマスタリングの段階で、イコライザーによる補正をするわけです。極端な例を言えば、複数楽器がある時はローカット、単体の際にはハイ上げ、そんな感じですか



ギター、弦、弾き方、マイク、機材や録り方の違いが、そのまま音の違いになるのですが、これら以外にも、上記のような処理による違いがあります。キラキラしたアコギの音は、全体に埋もれること無く、かつ、他の楽器や歌のジャマをしないので、結果として音圧アップに貢献も出来るわけです



これに逆行するコトをやろうとしましたので、そりゃ無謀ですわな(涙。いえ、たぶん方法はあるのでしょうけど、現在のわしのスキルでは、どないしたもんやらさっぱりワヤでございます orz



またいろいろ研究してみます。精進精進♪
 

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト
プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ