FC2ブログ

2008残1週間

 
メリークリスマス!



札幌ではホワイトクリスマスになってるのやとか。当地でも冷たい風が吹きまくり、かわいそうな子羊(=わし)は、寒い部屋でプルプル震えております。サンタのおじさん、プレゼントは諭吉さん数百億枚がいいですw



そんな子羊の願いを叶えてくれるかもと、淡い期待に胸をふくらませ、ロト6の当選番号を見ます。うひゃひゃ、やっぱり当たっとらん。サンタがナンボのもんじゃい。と言いたいところですが、1等の該当者なしで、キャリーオーバーが3億8千万近く出てます



てことは、サンタさんはお年玉をわしにくれるつもりなのですな。ありがたく頂戴することにいたします。ちなみに画像のサンタさんは、マジンガーZに登場した敵ですw




さて、今年もあと1週間ぽっち。掃除やら帰省準備やら賀状やらと、いろいろと慌ただしい日々を過ごされてるかと存じます。今週で仕事納めな会社もあるんでしょうな。わしゃ例によって、まだ賀状なんぞ書いておりません。元旦に書こかなww



それと、なぜか年末になると、遠方の知人や旧知達からの連絡が増えます。「生きてるか〜?」という失礼な内容をはじめ、「喪中のためうんぬん」てのも多くなってますな。さすが皆トシとってるわ(涙



年の瀬の慌ただしさは、逆にいろんなコトを考えさせてもくれます。ある程度忙しくないとアタマが回らないタチなので、この時期は考えを整理するには最適なのです



来年はどんな年になるかと聞かれたら、たぶん大多数の方々が、あんまりエエ年にはなれへんやろねと答えるでしょう。ですので、しばらくは経済や時事関連の内容を書かないことにします。暗い流れの世の中なら、それに逆らうのがロッキンローラーですw
 
 

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


イ・ブー(誰がわかるこのネタw

 
髪をバッサリと切りました。坊主だ。というのはウソですが、かなり短めにしてます。まさおさんから伝授いただいた洗髪法のおかげで、あれほど心配していたAGAも進行がストップ。むしろ毛密度が高くなり、生えてきた状態になってきたので、思い切って短髪にしてみたのですw



ただし、うぶ毛状ですので、若干ヒヨコちゃんっぽいのが難点。まぁウブなわしにはピッタリです。ちなみに「うぶ」というのは、漢字では「初」または「初心」と書きまして、世間ズレしておらず、ういういしい様を表します。ほんまピッタリww






さてさて、クリスマスイブとかいう催し物があるそうです。わしゃガキの頃から「1年で唯一ケーキが食える日」もしくは「誕生日と合同でされてしまう日」として、楽しみでもあり恨みでもある日でした(笑



バブル華やかしり頃は、イブの日は彼女を高級レストランに招待して高級なプレゼントをするのが正しい過ごし方、みたいなマニュアル本もありました。アホですよね。いまだにその考え方を引きずってる人々もいてますが



クリスマスイブやろうが盂蘭盆会やろうが、理由をつけては集まり、寄り添い、騒ぎ、踊りしたいだけのように見えますが、それはそれでエエのやないかと思います。言うてみれば、酒呑みの理屈みたいなモンですから(笑



ま、ホンマは「毎日が特別な日」なはずなんですが、通常の日々は単なる退屈の連続と考えがちなのが、人間のサガというもの。ハレとケの境目が曖昧になってきている昨今でもあり、そういった行事があることで、無意識のうちにひとつの目安や区切りにしてるのかもしれませんね



特別な日に、特別な人と、というのもよろしいのでしょうけど、幸せというのは、ごく身近な、小さなものとして存るのやないかと思います
 
 

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


独習の落とし穴

 
今年の男前日記をふりかえってみると、わし自身のソロアルバムも含め、やたらと音源制作の話題が多いです。そういえば「何の話なのかサッパリわから〜ん」という声もよく聞いたようなw


わからなくてもよろしいのです。ああいうのは「あ、いろんなコトするんやなぁ」というニュアンスで読むモノです(笑



かく言うわしも、レコーディング関連の知識は、ほんの数年前までチンプンさん状態でした。必要に迫られて、というか、非常に興味があったので、自分で学び始め、なんとかカタチを作る程度にこぎつけてる次第ですわ



学ぶというても独習レベルですので、ホンマあちこちに頭をぶつけてます(涙。幸いというか、ギターも作詞作曲も独習でやってきましたので、学びの要領だけは何となく心得てるのが救いですかね



時々「自分でトコトン納得いくまでやりたいから」「頭ぶつけてでも経験しやんと理解でけへんから」等の理由で、あえて独習の道を選ぼうとする若人に出会います。わしも最初の頃、そういう気持ちが無きにしもあらずでしたので、まぁ言いたいことはよくわかります



いえ、正直に言うと、わしには習いに行くゼニがなかったのです(涙。なので、独習せなしゃあなかったというのが事実でして、はい。できれば若いうちにエエ師匠に教わりたかった… orz




で、「自分で納得いくまで〜」な理由で独習を選択する諸氏。その考え方で独習に臨むと、大きな落とし穴が待っているのですぞ。それに気付かずに取り組み続け、結局のところ音楽から離れていった人間を、これまで何人も見とります



だいたい「納得いくまで」言うてもやね、その納得の基準やレベルはドコに置くわけよ?それも自分で作らなあきません。が、経験が浅いゆえに、その基準やレベルが「ホンマに正しいのか」わからんでしょう。てのが独習の落とし穴の1つです



よしんば基準を設定できたとしても、それが高過ぎると挫折ばかりで、低過ぎると甘えるばかり。自分に対して厳しさも必要であれば、承認も必要です。片っぽだけ持ってるヒトは多いのですが、独習で取り組むなら、両方を持たんとあきませんねん



あ、それは習いに行っても同じですね。独習の場合、師匠がやってくれる指摘やフォローまで、自分でやらなあきませんので、さらに強力な意志が必要ってことですわ



ゆえに独習は、よっぽどの才能がある人を除いて、凄まじく非効率です。カネが無いからしゃあなしに、と独習を選んだとしても、結局のところ、習いに行く以上の金がかかります。時間やエネルギーは言うに及ばず。才能の無い経験者が言うのやから間違いないですよw




たぶんね、本人がそのことを「どんだけ好きか」ってのがカギやと思うのです。
 
 

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


続・エレキ録り

 
昨日スタジオで録ったギターの音をプレイバックしてます。うーむ、エエ音です。しかし、一部が気に入りません。演奏ミスうんぬんではなく、もうちょいジャキッ!てな感じな音のイメージがあるのに、ネバ〜になってしもてるのです(汁



録り直しかよ(涙。いやしかし、も1回アンプを運んでアレコレする時間は、さすがに取れそうにないです。というか1曲だけのために、わざわざそんなコトするのもイヤです(逃w



てことは、やはりアンプシミュレータを使わざるを得ないのでしょうか。試しに、手持ちのDigitech RP-350を真空管マイクプリに突っ込んでみたところ、悔しいことに、かなりエエ感じの出音になってしまいました。しかし、せっかくアンプ直の音を録ったというのに、ここでアンシミュかぁ、うーん



自宅で真空管アンプを、しかも必要とする音量で鳴らそうとすると、確実に通報モノです。いや、以前は平気でやってたのですけど(笑。今は状況も変わってしもてるので、いくらわしでも躊躇しますわ



スピーカーから出る音量を抑えるアッテネータなるブツも使うたことがあるのですが、これがまた、思ってたほど音量が下がらんのです。おまけにラインアウトの音がショボショボで、とても録音には使えんレベル。どこのメーカーのブツかは、また個人的に聞いて下さいw



まぁでも、ちゃんとギターを入れてバンドの音になると、なかなかカッコよろしいです。正直なところ、何もイジってないラフミックスを大音量で聞くのが、一番気持ちエエですな。こっから先の工程は、基本的に「削る」作業が中心になりますからね




ところで今回はどの曲を録ったのか?以下の6曲です


・焼酎
・花太朗
・アナコンダ
・桜
・燃える男の唄
・明日の風



ウチの数ある楽曲の中でも、人気のあるものを選んで録りました。というか、こないだのライブのセットそのままですね(笑


「アナコンダ」はスタジオ版では初登場。「明日の風」は、アルバム『落花生』に収録のバージョンとは違い、例のゆるゆる居酒屋バージョンです。あとの4曲は、特にアレンジ変更もなく、細部を除いてオリジナルバージョンのままです



6曲しか録ってませんので、アルバムとしてリリースするにはチト曲数が足りません。リクエストがありましたらどうぞ♪ちょっと前、とある人に聞いたところ、「WOEPの曲は全部聴きたいし、WOEPの曲やったら何でもエエ」と言われました。なんと嬉しい話だ(涙
 

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


チョッケツ

 
5年ほど前、アルバム『落花生』をリリースした後のこと。複数の方から「音はエエんやけど、なんとなく宅録っぽいよなぁ」という意見を聞きました。うーむ、マジでスタジオ一発録りやったのですが、なんでそう感じたのでしょう?



安いスタジオのわりには音の分離もよかった、いや良すぎたのもあるので、そう聞こえたのかもしれません。それとともに、以前のアルバムではFenderのThe TWINを併用してたのですけど、『落花生』ではJC-120だけやったのもあったのかなぁ



現在制作中の音源は、ギターやボーカルは後録りです。一発録りの緊張感はないものの、好きなように音作りが出来るという大きなメリットがあります。一部とはいえ、『落花生』で宅録くさい音と感じさせた点を検証し、シッカリと今回に活かさねばなりません。アンシミュ使うてる場合やないですな




てなわけで、お足元の悪い中、またしても近所のスタジオにて弾きこもり。持っていったぜ相棒。真空管も新調して絶好調。重さ15Kg。It's a Boogie!


心配してた雨も、運搬の最中はまったく降らず。いかにお天道様が今回の音源を応援してくれてるのかわかります。都合のエエ考え方です。それでいいのだw



持って行ったのは、MTRとギターとマイクとアンプです。エフェクター?なんだいそれは坊や。相棒とギターを繋ぐのは、1本のケーブルだけで十分だぜ。いわゆる「アンプ直」というヤツです。これは今まで、WOEPではやったことなかったです。個人的には超うれしいw



まぁとにかく粘りまくる歪みサウンドです。そのくせ抜けてくるのが素晴らしい。アンシミュではこうはいきません。やはり音楽は生が一番ですな。この音で「宅録くさい」と言われたら、それはそいつの耳がおかしいですww



残念ながら時間切れで、一部のパートは録れなかったのですが、それは自宅でも録れんことないので、まぁよしとしときます。なんとか年内に音録りだけは終えられそうです



終わってから、エビスヤの忘年会に顔を出しました。フグ鍋をゴチに。こちらもまた、賑やかに楽しんでます。安くても少量でもエエ。うまい酒というものは、その時の空気がそう感じさせてくれるものです


うがー!
 



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ