FC2ブログ

フライヤー雑考

 
ライブハウスへ行くと、たいてい受付で大量のフライヤーをもらいます。両面カラー印刷のカネかけたモノから、手書きをコピーしただけのモノまで、フライヤーと言うても様々です。みなさん、ちょっとでも自分達に興味を持ってもらいたい、お客さんを増やしたい、そういう想いで作っておられることでしょう



ですが、残念なことに、大半が持ち帰られることなくテーブル上に放置プレイ。うまくテイクアウトされたとしても、よっぽど興味がなければ、再びそれを読もうとはしないでしょう。あるいはそのままゴミ箱行きか orz



まぁビラの類というのは、費用対効果の面からみるとワリに合わないように思われがちですが、大概そんなモンです。テイクアウト&再アクセス率を上げる工夫をせんことには、単にゴミを増やすだけではありますがw



どんだけ立派なフライヤーを作っても、ライブがショボかったら話になりまへん。「ええライブをしてファンをつくる」姿勢を徹底するのが第一で、付加情報としてフライヤーを見てもらう、というのが基本でしょう



その上で、「より興味をもってもらう」あるいは「目を引く」「思わず手に取ってしまう」ようなフライヤーにすべく、いろいろ考えるのがエエかと思います



とは言え、なんぼデザインに凝ろうが、しょせんは紙キレ1枚です。注目してもらうのは難しい。かく言うわしも、知り合いの音楽屋のモノでもない限り、もろうたフライヤーは捨ててます。地球さん、ごめんなたい orz






そんなわしが、珍しく手元に残しているフライヤー?があります。昨年でしたか、ヒポポタミさんのレコ発で共演していた井波陽子さんが配布していたものです


この方、カタカナで書けるぐらい「ウフフフ」と笑うヒトでして、失礼ながら楽曲よりもそちらのほうが印象に残ってしもてたり(汁w



で、そのフライヤー?。表に「私という女」というタイトルが付いた、6.5cm×9cmのカードサイズな小さなものです。「39」とあるのは、通算39作目という意味でしょうか。まさか年齢?w



この小さなフライヤー?を、なんで残していたのかと言いますと、非常にインパクトがあったからなのです。実はコレ、





豆本になっているのです。いや、手書き原稿をコピーして、それを貼り合わせただけなんですが、ちゃんと本のようになってます。内容は簡単なプロフィールなんですけど、文字だけやなく、ちょっとした絵なんかもあるので、実に読みやすいです



これはお見事。つい手に取って読んでしまいます。てなわけで、参考になるので保存してるのです。うーむ、真似っこしたい(笑
 



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ