FC2ブログ

モノ

 
休暇を利用して、弟が沖縄へ行って来たそうです。ほほぅ、兄はプールにさえ行ってないというのに、沖縄ですか。そりゃまた裏山Cことで(涙


ほんで、おみやげを買うてきてくれたのですが、それが「御菓子御殿の紅いもタルト」という、珍妙な菓子。ほほぅ、たしかに兄は最近、あまいのんばかり食っておる。しかしながら、チミも知っての通り、兄は酒好きだ。おまけに沖縄といえば、泡盛を買うてくるのがセオリーであろう


それを、あろうことか株式会社お菓子のポルシェとかいう会社の製品を買うてくるとは、これは一体どういうつもりなのかね?ww


と思うて調べてみたら、紅いものお菓子を中心に製造販売している会社のようです。件の「紅いもタルト」は、人気ナンバーワンの商品なんやとか


紅芋のお菓子と沖縄のお土産・御菓子御殿


人気商品なのかね。しかしながら、まずくはなかったのですが、やたらとノドに詰まりました。もういらんから、次は泡盛にしてくれ orz




さてさて、今日もまたミックスのお話。興味ない方は飛ばしておくれw



ミックス(またはミキシング、もしくはミックスダウン)とは、複数のトラックに録音された音を、2つのトラック(LとR)にまとめる作業のことです、と前に書きました。さらに具体的に、どんなコトをしていくのかと言いますと、


1:各トラックの音量コントロール
2:干渉し合ってる周波数帯域のコントロール
3:エフェクト処理
4:定位の確定



大雑把にこんなもんです。この順番通りに作業することはなく、まぁ1と2と3は同時並行ですかねぇ。なので、元のトラック数が多いと、そのぶん面倒くさくなるわけです



当然、作業はモニタリング、つまり音を聞きながらやります。全体としてバランスのエエ音になってるかどうかを確認するために、最もエエのはスピーカーで聞くことです。しかも、ある程度の音量が必要です。わし宅の環境では、かなりキビシイっすわ(汗



しかたがないので、ヘッドホンでモニターしながらするのですが、わしの右耳は聴力が著しく低くて、これまたかなりキビシイのです(涙



そこで取り入れているのが「モノラルミックス」という方法です。左右にステレオにするのではなく、全トラックをセンター定位(わしの場合は左寄り)にしてしまうのです。これによって、聴力不足をカバー出来るだけやなく、帯域の干渉が実にわかりやすくなるんですわ



逆に言えば、ステレオミックスで「うまくいった!」と思うてても、モノラルで聞いてゴチャってたら、それはミックス失敗ということになります。ミックスに不慣れな方は、ぜひ一度試してみて下さい。目からウンコですよ(違w
 



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ