FC2ブログ

移民の歌

 
新Macが来たというのに、相変わらずノートをメインに使うてます。普通のネットや簡単な作業なら、こっちのほうが気楽でエエです。ノートといえば、この1週間で2人のノートユーザーな方から「え〜ん、壊れたかも〜(泣」と相談を受けました。ふむふむなるほどね。ところでチミ達、人に聞く前に、まずは説明書を読もうな。頼むわ orz




さて、またしてもセンセイ方の意味不明な議論が…


■読売新聞:移民、1000万人受け入れ提言…自民議連案


記事によると、人口減少社会において国力を伸ばすには、移民を大幅に受け入れる必要があるとし、「日本の総人口の10%(約1000万人)を移民が占める『多民族共生国家』を今後50年間で目指す」と明記した。らしいです



つまり、少子高齢化による労働人口の減少を補填するため、海外から移民を積極的に受け入れようぢゃないか、というわけです



これは何?ホンマは新たな票田を確保するため?それとも、より低賃金な労働力を確保するため?どっちにしても、こんだけ非正規雇用が増えて社会不安も増大してる中で、そんなことしたらどうなりますかね?


◎低賃金労働は移民行き→日本人が失業→暴動

◎労働賃金の劇的な低下→超格差社会→犯罪国家化

◎移民の生活不安定→犯罪多発→社会荒廃

◎特定国からの移民増大→トロイの木馬→日本の実効支配



日本・ジ・エンド orz



わしゃ偏狭なナショナリストではないので、別に移民そのものには反対やないですが、人口減少に対応するためなら、移民政策が優先とは、とても思えないです。他にも先にやることあるやろ#



たとえば安定雇用の創出、安心して子供を育てられる社会の形成、保険制度や税制の改善、新産業の育成、なによりも役人やセンセイどものムダ出費をなくす。そういう、手間はかかるけど効果的な策を「百年の計」で取り組んでいくのが、本来の「まつりごと」やないんですかね?



米国ならいざしらず、ただでさえ狭い国土に、大量の移民を受け入れる余地などナシ。大量の移民を受け入れるメリットもナシ。スパイの取り締まりも出来ん、外国人犯罪にも対応出来んくせに、移民から税金ちゃんと取れると思うとんのか?



というか、数千年かけて形成してきたことを、たかだか50年で覆そうというのが、わけわかりません。この中川とかいう痔民党員は、いったい何を考えとんのじゃ?



ひょっとしたらアレかね?どこぞの誰かが、この国を「日本自治区」にでもしようと画策しとるのかね?東トルキスタンやチベットみたいに、移民という名の民族浄化を図ってるとかね。近頃そうとしか思えんような行動をするセンセイ方や役人どもが、やたらに多過ぎませんかね。そんな法案や発言ばかりが出てますよ



勘弁してくれ






 

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ