FC2ブログ

笑止!コンテンツ立国

 
わしらの世代にはなつかしい、あの「ヤッターマン」が実写化されるとか


■eiga.com[文化通信ニュース]:日活、「ヤッターマン」等07-08年ラインナップ発表会


はぁさようでございますか。「キャシャーン」や「どろろ」で大コケしたアニメの実写化ですが、まだ懲りずにやりますか。それも制作費13億円らしいですよ奥さん!!



そういう世代が制作側に回るようになったので、「あの時の興奮を自らの手で!」という気持ちは、まぁわからんでもないですけどね。13億もかけるようなコトやないでしょ。もうね、アホかと、バカかと





それにしても、昔の作品のリメイク映画が、近頃やたらと目につきます。邦画だけやなく、TVドラマもまた、マンガや小説が原作のモノであることが多いです。当たるかどうかわからん「原作」を自前で用意するよりも、すでに当たってる「原作」を金出して使う方が確実!という理由もあるのでしょう



海のモンとも山のモンともつかない原作に、スポンサーが金を出したがらない、という事情もあるのかもしれません。言い換えれば、安全性に乗ってくるのであって、それが昨今の作品群を「しょうもなく」してる一因やないかと思えてしまいます




わざわざ作るより買うてきた方が早い。という理屈ですな。見事な拝金主義です。とてもそれを「文化」とは呼べませんワ。「後に残るモノより売れるモノだよチミぃ〜」ってなコトを言う人もいてそうやし(笑






映画やドラマに限りませんが、昨今の市場は、消費サイクルがやたら短いのが気になります。タレントや音楽もそうですし、製品やサービスもそうです



いま持ってるヤツで十分ちゃうん?と思うてても、次から次へと新製品や新サービスが登場してきてます。そして、実際には必要やないのに、なんかそれを追わなアカンかのような強迫観念から、消費者は購買行動に走り、企業や送り手はさらにサイクルを短くしていってるように見えます



ほんで、新製品や新サービス、新しいタレントや音楽が出てくるたびに、それより前に「ブーム」やったモノ達は、どんだけ使えるモノ、ええモノであっても否定されていきます。否定しなければ新しいモノが売れへんからです



そういう「からくり」ですわ




しかしながら、こういうのを続けていますと、新しく出てきたモノの質は落ちていきます。開発や制作の期間も短くなるのですから、そりゃもう当然ですよね



仮に質を維持できたとしても、短期間の開発・制作であるがゆえに冒険ができず、こんどは魅力が落ちていきます。むりやり付加価値をつけたモノもありますが、たいてい短命で終わっています





技術立国が笑わせるwwww


コンテンツ立国とわ片腹痛いわwww






わしゃ流れには乗らず、ゆっくりやらしてもらいまっさ〜
■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ