GWて何?わし仕事やけど orz

 
今年のアタマからボチボチやっている「手持ちのビデオDVD化計画」ですが、なんと!ボチボチのわりには、もう8割方ダビングしてしまいました。ナマケモノとは思えない素早さです。自分を褒めてやりたいwww



こんだけチャッチャと出来るんなら、なんで今まで片付けが出来ひんかったのか?自分を責めてやりたいwww



そして、8割のVHSテープは、すでに粗大ゴミの日に出しましたので、その分部屋が人間らしくなりました。もとい、人間の住む部屋らしくなりました。つまり広くなったのです、




し か し




またしても余計な買い物をしてしまいました(汗。ビデオです。エロではありませんw。「伝説巨神イデオン」という、80年代アニメのビデオ全8巻セットです。安かったので、つい…orz



これの映画版のビデオ(「接触編&発動編」)は持ってたんですが、TVシリーズ全話も見たかったのでごにょごよ;



すいません、エエ年こいてオタクでございますぅ。できたらジャンボーグAの全話も見たいです。快傑ライオン丸も見たいですw



そういえばライオン丸は、昨年「ライオン丸G」というタイトルでリメイクされてました。が、例によってクソ面白くない出来でした。特撮技術は進歩してるのに、ストーリーやアイディアが貧相になっとるのです。ピアノ線が見えた時代の特撮の方が、よっぽどオモロかったですわ





なんかアレですね、演奏や録音技術は進歩してるのに…ってのと似てますね。うまくなること、便利になることはエエことなんですが、それがエエ音楽を保証するワけやない、ということですな



むしろ、無い状況でアイディアをひねり出す方が、エエ結果を得られるんやないかと思う今日この頃。ウルトラシリーズで最も評価が高い「ウルトラセブン」も、低予算に苦しみながらストーリー性で勝負しましたし、とかく演奏はイマイチといわれるジミー・ペイジも、そのずば抜けたアイディアで一世を風靡しましたしね





そんなわけで4月もおしまい。夏日とともに、アイディアたぷーりの5月へ突入でございます!


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト

ふくわらいへの想い

 
ふくわらい音楽ショウのポスターを貼りに、昼過ぎから各地をウロついてました。このポスターは、ふくわらいプロジェクトのアート担当・トンズの寺男さんが作ってくれたものです。さすがです、感謝!



先週もそうでしたが、久々にミナミやキタへ出ますと、やたら知り合いに会います。今日もサンホールを出てタバコふかしてたら、向こうからアメリカ村には不似合いな男が歩いてくるやないですか。誰かと思うたら




吾郎さんでした。爆笑ww




家族で買い物に来たとのこと。いやあ、どこで誰に会うのか、まったくわからないです。悪いことは出来ませんねw



そういえば、どこぞのWなんとかいうバンドのベース担当の人が、東ともみさんの車の助手席に座ってたという目撃談も、風の噂で聞きました。悪いことは出来ませんねwwww




ポスター貼らせていただいたライブハウスさま、ありがとございましたm(_ _)m





この「ふくわらい音楽ショウ」、前回は来ていただいたお客さん方にメチャよろこんでいただけました。もちろん、出演者側もメチャメチャ楽しかったのです。今年もそうあることを願います。例によってガチンコ勝負でございます



ただ、ハタから見れば「仲間内でジャレ合ってるだけやんけ」と見えるのかもなぁと、ふと思いました。まぁ別にどう見られても構わんですけどね。実際に来て見てもらえば、そうでないことがわかりますので



音楽屋同士がお互いにリスペクトし合い、心底楽しんで、そやのに真剣勝負。そして、お客さんにも徹底して楽しんでもらう。そんな姿勢でやってるライブイベントです。馴れ合いはありません。誰がエライということもなく、来ていただいた方々を見下したり区別するようなこともしません



ふくわらいを見た方が「やっぱ音楽ってエエね〜」と思ってくれれば、それが我々にとっての成功です。ということで各位よろしく





だってねー、音楽って楽しいモンなんですよ。難しいモンではないし、構えるモンでもないんです。特にライブというヤツは、音楽屋側だけが作り出すのやなく、お客さん方がいてこそ成立し、生み出されるモノがあります




そんな自由な楽しさを実感してもらいたい。そして、演奏者としても実感したい。というのが、わしの「ふくわらい」感です。


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


ギターはおもしろい

 
昨晩、例のレスポールをKeizoくんに「納品」したところ、「元の状態よりメッチャ良くなってる!」とのことで、いたく感激しておりました。まぁチューンナップして劣化するはずもないのですがw



エレキギターは、ある程度シッカリ組まれたギターなら、ちゃんと調整してパーツ類を良質なモノにしてやれば、たとえ安いギターでも、それなりにエエ音で鳴ってくれます。アコースティックほど響きが木部に依存しませんので、そういうことが出来ます



調整方法やパーツ類、配線等については、本やネット上での解説などを参考にしてみるとエエかと思います。玉石混合なので、そのあたりは「学習」ということで(笑




まぁ、やってみるのが一番です。実践経験を上回る学習はありません。机上論や先入観だけでウンチクを傾ける連中なんぞ、相手にしなければエエのです。ちなみに、ヤツらが最も恐れるのは「ブラインドテスト」という言葉ですww






ところで、ギターの面白い点は、同じギター、同じ機材、同じセッティングであっても、弾き手によって出てくる音がまるで違うことです。他の楽器よりも、それがわかりやすいんやないかと思います



技量の問題もありますが、演奏者の奏法の違いによることが大きいのです。月並みですが、ギターそのものが音楽なのやなく、人間が弾くから音楽になるのだ。ということですなw





さてさて、じゅんぺいさんに頂いたシェクタ−2ですが、やっと仕上がりました。ピックアップも含めて、内部配線は完全に別モノになってます。ネックの組み込みも、思うところあってやり直ししました



軽く弾いてみたところ、いやぁ、エエですわ〜♪フェンダーとはまた違いますが、それでもしっかりストラトサウンドで、かなり素敵に鳴ってくれます。よだれ出ますわ〜♪w



これはライブで使えるかな〜?うーん、使ってみたいかも。


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


治ってると言い聞かせ〜♪

 
朝イチで医者に行ってきました。昨日よりややマシとはいえ、まだ痛みは残っています。診察の結果、やはり骨に傷が入ってた模様。なはははは(←笑うな! ww



どれぐらいで治りますかね?と聞いたところ、「傷の場合は折れたよりも時間がかかることがあって、でも骨の表面だけなのでゴニョゴニョ」と煮え切らないお返事。うむ、医者は通院してもろてナンボですもんね。聞いたわしが悪かったですw



質問を変えて、やっぱり治療は、電気当てたり温浴ですかね?と聞きましたら、「そうなりますね」とのこと。自己結論:テーピングでしっかり固定して湿布貼っとけば、通院の必要ナシ



とはいえ、養生はいたします。





さてさて、本日は梅田シャングリラまで、タテタカコさんのワンマンライブを見に行ってきました。今日の日記タイトルは、彼女の歌詞の一節です



JR大阪駅が大改装中でビツクリ。いかに自分が田舎者かわかります(汗。おまけに、大回りしようと考えたため、道を間違えてしまいました;。やむなく戻って、スカイビルへ行く地下道を通ってシャングリラへ。すでに開演時刻はオーバー orz



ですが、実際に演奏が始まったのは、わしが到着してしばらくしてからでした。助かり〜。まさおさん&HIROKOさんが席を確保してくれてたのも助かりました



演奏スタート。暗闇の中、照明に浮かび上がるタテさんは、まるで夢の世界の人のようでした。気合い十分。声の伸び、演奏、どちらも素晴らしく、彼女自身はナイスなパフォーマンスを見せてくれました




し  か  し




音響がよろしくなかったです。ダイナミクスの幅に乏しい、ぶっちゃけ、圧縮音源のような出音でした。グランドでなくアップライトピアノというのもありましたが、そのピアノも、低域、中域、高域で、それぞれサンプリングが違うの?と思うぐらいの音の悪さで、本来タテさんが持ってる厚みや深みのある音を出せてませんでしたわ




彼女のような弾き語りスタイルの場合、PAオペレーターは、いかに自然な「再生音」を出すかに専念せなアカンのですが、今日のPAさんはそれが出来てなかったです。タテさん自身の出来が良かっただけに、この点が残念でした




ライブ終了後、『情熱大陸』というTV番組が取材に来てて、ファンの方々にインタビューしとりました。ちなみにKeizoくんも半泣きになりながらインタビューされとりました(笑。5/20オンエアやそうです



そして、ファンの方々が歓談し終えるのを待って、タテさんと再会の喜びを。[またサウスでやりたい!」と言うてはったので、諸氏、その機会があればぜひ見るべしですよ!





サポーター包帯にサインしてもらいました。わあい☆


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


痛っ! orz

 
右手をケガしてしまいました(涙。珍しく仕事中にボーッとしてしまいまして、機械の角っこに思っクソ右手をぶつけてしもたのです。相手は金属なので、当然アイタタタ orz



人差し指の付け根の、さらに親指側を強打しまして。直後は「アイタァ〜!」でしたが、すぐに痛みもおさまるやろうと、仕事を続けてたところ、



なぜか痛みが、ぶつけた場所だけやなく、反対側の手首やヒジにまで広がってきたのです(汗。うぅむ、筋肉や神経ってば、こんな風につながってるのか!と学んでる場合やなく、痛みのせいで気分が悪くなってきてしまいました;;



過去、多数のケガをしてきましたので、直感的に「あちゃー、こりゃ骨に傷入ってそやなぁ」と思いました。寒気まではなかったので、骨折やヒビではないようです



いちおう、明日の朝にビョーインへいくつもりですが、骨折と違って「傷」の場合、治療方法というても知れてるんですよね。せいぜい固定して、湿布、電気治療、そんな程度です



とりあえず、現在はテーピングで固定してます。腫れはおさまりまして、普通に指は動かせるようになってます。ただ、痛みはまだありますので、用心しておきます。なんちゅーても、手はギター弾きの「命」ですので





さて、ギター弾きといえば「ギター」があってナンボです。というわけで、例のレスポール。今日はハードにキーボードを打つのがムリっぽいので、これを仕上げることにしました



配線関係はすべて完了してますので、あとはネック、弦高、弦の張り具合(テンション)、オクターブの調整です。微調整だけなので、右手に負担もかかりません



ネックの状態は、悪くはないですが、よくもありません。これは後回しにして、弦高とテンションで何とかカバーできへんか、やってみました。使用弦はGHSの10-52です。弾きやすさも含めて、まぁうまくいったと思います



ではアンプについないで音を出してみませう



予算上限があったので、オールドトーンではなく、ややハイファイ気味な音になりましたが、まぁそれなりにレスポールらしい音になってます。元々どんな音してたギターなのかわからんのですが、少なくともマシにはなってるでしょう



ヘッドのロゴが「Bills Brothers」でなければ、「これギブソンやで」と言うても、ガキンチョぐらいは騙せると思いますwww




でわ、今夜は早めに寝ます


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
アクセス
カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ