FC2ブログ

自慰な人達

 
今日のうさこ:この頃かまってもらえる時間が短いので、ちょっと寂しそうなうさこさん。「くー、くー」と甘え声でわしを呼びます


んっふっふ、甘いなうさこ。にーたんはその程度で惑わされるはずが、






だああああっ、かわゆいぃ〜〜〜い!ww





ご、ごほん(咳w



ビールくんの風邪は重症のようですが、わしもまた、いつまでたってもグズってます。早めに薬を飲んでたので、大事には至ってないのでしょう。しかし鼻水デロリは勘弁願いたいです orz


2人とも、どうやら先週のスタジオ練習にて、Qちゃんに風邪を伝染させられた模様。美人から直接いただく分にはナニですが、Qちゃん経由やと困った感じですww



で、なんでパンチくんは伝染せえへんかったん…?



みなさまのご想像におまかせしますwwww





さてさて




昨晩、ウチのライブの後にセッションバンドが出てきよったんですがね。これがもう、見事なまでに自慰大会。いやぁまいったまいった。セラーに限らず「場所貸し」のハコには、こういう方々が多いのですが、それにしてもヒドかったですわ



もともと自慰行為というものは、自宅でコッソリと営むモノのはずですが、公衆の面前で露出プレイをするのが、最近の流行みたいですな。「あぁっ!こんなクソでクズなオレの醜態を見てくれでごわすっ!」てな感じ?(笑



ま、エエ反面教師でした。それぐらいしか存在価値は無いけどw





ステージ内だけで完結してるような音楽屋は、プロと呼ばれる連中にもいてます。たぶん彼らは、「オレのイッてる姿を見て、お前らもイケ!!」というスタンスなのでしょう。もしくは、「音楽屋なら、そう振る舞うべき」とでも考えているのでしょう



そして、うまくいかなかった時には、様々な「理由=言い訳」が出てくるのでしょう



めでたい人達です




客のせいや無い。機材のせいでもない。ハコやオペレーターのせいでもない。知識や技術、経験不足のせいでもない。バンドメンバーのせいでも無ければ、おかれている環境のせいでもないです





お前のハートがロッキンロールじゃないのだ


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


ピンチ・ザ・ビール

 
ライブでした。セラーでやるのは久しぶりですね。細々と活動しておりますが、今回もまたぎょうさんの方々にお越しいただきました。ありがとうございます!野菜の無人販売所のように、みなさまの善意で成り立ってるバンドでございますので、ただただ感謝する次第ですm(_ _)m



ではまずセットリストです



・男前音頭
・まつりばやし
・ふるさとの祭
・花太郎
・世界のビール
・サンバで行こうぜ
・のみすぎた

・燃える男の唄(アンコール)



わしの風邪が快方へ向かってるわい。と思ってたら、なんとビールくんが、同じく風邪で絶不調。直前まで寝込んでたそうで、顔は真っ白。ライブ前も、いつものように呑むこともせず、ドラムのイスでぐったりorz



ということで、友達想いのメンバーは、当然のごとく「巻き巻きモード」で進行していくはずですが、なぜか無用に長いMCがあったりとかw



サウンドバランスは、ビールくんの乱調もあって、やや不安定気味でしたが、パンチくんが不必要にボーカルを上げなかったので、全体としては聞けたんやないかと思います。こういう時に限って、なぜかパンチくんは好調なのですw




好調すぎて、ライブ後にサウスにて
妻とチークダンスを踊るパンチくんww




ご来場いただきましたみなさまも、楽しんでくださったのなら幸いです。ぜひまたお越しくださいませ。今回は行けなかったよぅ〜という方々も、次回以降、ぜひぜひお越しください。お待ちしております!



ビールくん、よく頑張ってくれました。お疲れでした。早く治してや。プレコール持続性カプセルは、よう効いたで
■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


さよならレモンライス

 
思い出のあの場所も、やむを得ない事情で無くなってしまうことがあります。昔住んでた家しかり、よく通った店しかり。時の流れは無常で無情です。などと嘆くよりも、そこがまだ存在してるなら、何よりも足を運んでみることでしょう



そんなわけで、



行ってきました、大阪市大前にある「憩務所・夏爐(かろ)」へ。この3月いっぱいで店を閉めると聞いてから、なんとかスケジュールを調整して行こうと決めていたのです



昼時を避けて行ったのですが、それでも予想通り満席で、店外で待つこと15分。やっと入れました



外観は普通の民家ですが、中はご覧の通り。山小屋風の、木のあたたかみを活かしたシンプルな内装です。しかし、この雰囲気は素晴らしい。超久しぶりに来たのですが、あの頃と変わっていません



身が沈むぐらいのソファに腰掛けますと、店員さんが「ご飯が切れてしまったので、ちょっとお待ちいただくんですが…」と一言。うむ、待ちましょう。それに、お母さんが1人で調理場をやったはるのです。待って当然





待つこと小一時間www




キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!





夏爐といえば、この名物・レモンライス!!



写真を撮る前に口をつけてしまいました(笑。うまいです。おいしいです。バター仕立てのチャーハンに、ブラックペッパーを仕込み、グリーンピース、椎茸をまぶして、食べる前にレモンを絞る…というシンプルなレシピやと思うのですが、家ではなかなかこの味が出せません。夏爐ならではの味です



見た目以上に量があるのですが、うまいのでガッツリ食えてしまいます。うーん、この味がこの店で食えんようになるのかぁ。しゃあないとは言え、やはり残念でなりません



桑田のお母さん、長いことありがとう。たぶん最終日まで超多忙やと思いますが、お体には気をつけて


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


練習

 
いまさらながら「花の慶次〜雲のかなたに〜」というマンガにハマってます。隆慶一郎原作の「一夢庵風流記」という歴史小説を、『北斗の拳』でお馴染みの原哲夫が漫画にしたもので、90年代初め頃「週刊少年ジャンプ」に連載されていたとのこと



いえすんません、コンビニで立ち読んでるうちにハマったのです orz



主人公である前田慶次(前田利益)をはじめ、戦国武将達が実にエエ感じで描かれており、男の生き様、潔さ、粋さを語りかけてきます。これが週刊少年誌に連載されていたとは、ちょっと驚きですわ


慶次がケンシロウの顔をしたジュウザみたいとか、松風(馬)が黒王号みたいとか、そんなヤボは言いっこなしでw、面白いので機会あれば女性の方も読んでみて下さい




さてさて




日曜のライブを前にしたWOEPの面々は、練習に余念がありません。もちろんうそです。やったとしても、せいぜい各人が前日に軽く「おさらい」する程度でしょう。バンドで演奏する分については、それで十分やと思います



ぶっちゃけ言いますと、元曲(またはプリプロダクション)があり、ある程度のアレンジも出来てるなら、なんべんもスタジオに入る必要は無い。と思ってます



そりゃまぁ、イチから曲を練っていかなアカンとなると、それなりに時間もかかりますし、スタジオ入り回数が増えるのはやむを得ないでしょう。まったく未知数のモノを「じゃ本番一発でよろしく♪」と言われても、それは難しいですもんね(笑



ただ、経験上思うのですが…



そうやって何度もスタジオ入りしてるわりには、なかなかモノにならないというか、シックリ来ないというか、中途半端なままライブへ流れてることが多いんやないでしょうか



理由は2つありまして、



その1:船頭がいてない、または船頭が多すぎること。各人があーだこーだ、言いたい放題やりたい放題だけで、まとまるはずがないです。コンセプトや目指す方向を共有できてないのも、これに近いと思います


その2:個人の練習不足。こりゃ致命的www。いやいや、笑いごとやなくて、その1よりもコッチの方が、うまくいかない理由としては大きいでしょうね



普段の練習をしてない連中が、なんぼスタジオ入っても、そりゃ合いませんわな。練習してへん分、引き出しも少ないので、限られたアレンジになりますわな。それで「かっちょええバンドサウンドを!」と望むのは、無いものねだりっちゅーやつですわ



ええバンドサウンドを出したかったら、まず個人練習やと思います




その個人練習も、義務感やなくて、楽しんでやれるように工夫してみるとエエです。ロックのギター弾きさん達は、練習というと「スケール練習」ばっかり思い浮かべますが、単にドレミ弾いてても意味ないですよ



ドレミをつなげるだけで音楽になりますか?カタコトの日本語をつなげるだけで文学になりますか?同じことです



音楽のための練習ってことですわ

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


ギターイジイジ

 
風邪は今のところ小康状態です。しかし、鼻と喉をかなりやられました。普段あんまり薬を飲みませんが、今回はライブもありますので、イヤイヤながら飲んでます(笑。ちょっとは効いてるのかなー



土日は雨とかいうてますね。晴れ男が動きますので、どっちにしろ晴れるとは思いますが、けしからん予報です。けしからんという言葉があるなら、「けしかる」という言葉もあるのでしょうか?


Yahoo!辞書


あったよ…orz


なるほど「怪しかる」と書くのですか。また1つ、おりこうさんになってしまいました。何でも調べてみるもんですなw






さて、体調不良でけしかる気分を緩和するため、ちょっくらギターをイジイジしてました。じゅんぺいさんに頂いた例のシェクター、ピックアップを換装したのです



どないでしょ?黒ピックガードに白ピックアップカバーというのも、なんとなくコンポーネントギターっぽくてエエでしょ?(笑。音は出してませんが、テスターで導通問題ナシやったので、たぶん大丈夫でしょう


もともと付いてたEMGのピックアップは、アースごと丁寧にはずしました。とりあえず保管しときますw



中を開けて、myシェクターとの違いを確認しましたところ、

1)ポットが250Kやった
2)コンデンサがセラミックやった
3)ボリュームポットにキャパシターが無かった
4)PUセレクターが国産やった


の4点が違ってました


1)はシングルコイルPUなら当然の選択ですが、EMGに250Kは無いっす。じゅんぺいさんが「何かペキペキした音がする」と言うてはったのは、たぶんコレが原因でしょう。今回はオールシングルなので、このままで問題ないですが



あと、ナットは交換した方がええようです。6弦のペグも、たぶん震災時の衝撃のせいやと思いますが、ちびっとアヤシイ動きをしています(汗。ま、現状でも演奏には支障ありませんので、おいおい改良していきましょう



でも、ええギターやと思います。あらためて、ありがとうございますm(_ _)m




ついでに、家にある余ったパーツ類で、アッセンブリを1つ作ってみました。前からフェンダー×2、リアがディマジオで、いたってノーマルなSSH配線です。これまた黒ピックガードに白ピックアップという配色w



そんなもん作ってどないすんねん?



ふっふっふwww



昨日のブログに載せた1ピースボディにコレを付け、フェンダーのネックを装着しますと、Fender+Tomsonの夢のコラボレーションが出来上がるという寸法ですがなwwww


フェンソン?
トムダー?ww



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ