FC2ブログ

こころの病気

 
深夜の作業を終えて、さて寝るかと思ったのが昨晩4時前です。人、それを「早朝」という(汗。寝床に入ると、どこからともなくヒッポホップ系の曲が聞こえてきました。それとともに、ゲームやってるような音も


こんな真夜中に?


どうやら、3軒向こうのお宅の模様。強風と雨音にも負けず、雨戸を閉め切ったわしの部屋まで聞こえてくるということは、かなりの音量のはずです。わしは多少の音が鳴ってても寝れるタチなので平気でしたが、両隣は大迷惑やったことでしょう




苦情が出ないのが不思議でしょうが、このお宅には困った娘さんがいらっしゃって、以前から深夜に大声でわめきちらす等ありましてね。単発の迷惑行為なら、周辺住民は「まぁしゃあないか」と思って黙ってるのかもしれません


我が家にも、それほどではないにしろ、困ったバカが1人おりますので、よそ様のことはあまり言えません;




ご近所さんとウチのバカ以外にも、こういうタイプの人を何人か知っています。彼ら彼女らに共通するのは、

1)自分のことはすべて受け入れてもらいたい
2)常に褒めたたえ、持ち上げていてもらいたい


という点です。誰にでもある傾向なのですが、彼らはそれが極端にあります


しかしながら、エエ年こいた大人ならわかりますが、世の中そんなに甘くはないです。何も無い人間が認められないどころか、何か持ってる人間ですら、時に認められないのが世というものですから



彼らもそれは薄々わかっているようで、たいていの場合、その「矛先」を、社会にではなく、家族や身近な人間に向けるようになります


周囲からいくら愛情を与えられても「足りない」と訴え、自分はいかに正しいかを語り、他者(特に親兄弟)がいかに悪かなじります。思い通りにいかなければキレ、泣きわめき、暴れます。それでもアカンなら、近所の娘さんみたく、関係ない人間を「人質」にしても主張を通そうとします



その矛盾を追及されると、「自分は(心の)病気やから」と逃げます



心の病気か…。かく言うわしも、一度やられたことがあります。パンチくんは知ってますが、髪の色が落ちるぐらいやられました。あれはマジでキツイしツライです。いろんな人達や音楽に助けられ、幸いにもわりと短い期間で復帰できましたが、もう二度とゴメンですわ



その立場から言わせてもらうなら、単なるワガママや甘えと、心の病気を同じにしてもらいたくないです。ホンマに病気な人に迷惑がかかるから、そういう逃げ方はやめてほしいです




ところで、ノイズまみれやったVHS-Cビデオ、なんとかサルベージできました!ダメもとでバコンとカメラ本体を叩いたら、なんと直りましたたよ(笑


おかげで「動くまるちゃん」に再会できました。思えばこの子にも、ぎょうさん助けられました。ありがとう


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ