FC2ブログ

招待しないで

 
びゅうううっ!てスゲェ風が吹いてます。男タワー周辺では強烈なビル風が発生してて、チャリのハンドルが取られてしまいました。週末は荒れ模様で冷えるそうです。ムキーッ、せっかくの休日やというのに# orz


寒いのはもう慣れましたので、なんてことありません。わしの部屋で一番暖かいのは、うさこの小屋ン中ですし(笑。この寒さでも、暖房はゆる〜いホットカーペットだけで、スウェット上下にフリースという室内着。吐き出す息も白いです(貧w


この温度に慣れてしまってるので、一般の方々が「お、ちょうどエエやん」という暖房温度は、わしにとっては「あっつぅ!暑い暑い!」なのです。これは困ったもんだ、社会生活不適応者ですやんww



ま、社会の常識というのも、時にかなりアヤシイものです。共同体で暗黙の「共通認識/合意=コンセンサス」とされてるような事柄も、個々によっては解釈も違ってて、実態が『?』なこともあります。また、そのコンセンサスの内容自体も、広い目や少し長めの時間で見れば、整合性がとれていなかったり、間違ってたりすることが多々あります



かと言うて、常識のすべてを疑うというのも、どうかと思います。つまりは、見極める目を養え、ということでしょう。世の中というもの、エエこともあれば悪いこともある、エエ人もいればクソもいてる。しかも、それぞれ実体とは別の「仮面」を付けて現れます。また、自分にとってどうか?という違いもあります。まったく一筋縄ではいきません。麻縄ならエエのに(縛www




さてさて、長い前ふりになりました




再三ココでも書いてますが、わしはmixiに代表されるSNSに参加するつもりはありません。理由は、オープンな活動をしてますので、会員制のトコロへ書く意義を感じられないからです。ギャラもらえるんやったら別ですが(笑



なので、ご招待は不要でございます。あらためてこの点、よろしくお願いします



ぶっちゃけ言いますと、この日記とSNSがどう違うのか、わからんのです。いや、機能の違いはわかるんですけどね、「発信」という面での違いがわかりませんねん


機能的な面でも、たとえばミクしィの「マイミく」のようなものは、すでに一部のブログサービスにもあります(同一サービスのブログ間に限られてますが)。検索についても、現在は「ブログ検索」があります。決定的といえるほどの違いは、もう無いように思えるのです



さらに、紹介制の「売り」であった「安全性」も、現在では崩壊しつつあります。ついこないだ、渋谷でバラバラさつじん事件がありましたが、被害者の女性がミクしぃに書いていた日記が、ネット上のまったく別のトコロで公開されていました。内容はアレな感じでしたので書くのを控えますが、会員数が増加し肥大化した現在、SNSは「会員だけの安全な閉鎖空間」ではなくなってきてるようです



したがいまして、よけいに普通のブログとの違いがわかりにくくなってます。ゆえに、わしはやる気がありません(笑



というかね、



もうメッチャ本音を書きます。決してSNS会員の方々を批判するのではないですよ、念のため。




あの閉鎖空間っちゅーのがイヤなんですわ。どうも性に合わん。そんだけ。
■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト
プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ