FC2ブログ

アイドルを聞く

 
雷鳴とどろく昨晩の大阪でした。ほんでカミナリとともに、はらたいらさんが逝ってしまわれたようです

■スポーツ報知「漫画家・はらたいらさん死去」

もう「はらたいらさんに全部」とは言えないのです。合掌。



さて、帰宅途中にファックオフ(Book Offともいう)へ立ち寄って物色していたところ、懐かしいCDを見つけました。南野陽子の1stアルバム「ジェラート」です。わし、これのアナログ盤は持ってるのですが、CDも出てたのですか


80年代のCDを中古で買うのは、蒸着面が劣化してる恐れもあり、いろいろと心配もあります。まぁ賭けみたいなもんですな。叩き売りな値段でしたので、とりあえず買いました。幸い、盤面もキレイなもんで、損はしませんでしたw



あらためて、というか約20年ぶりに聞いてみたところ、やはりあの時代の歌謡曲ミックスでして、ドラムやギターは遥か後方で鳴っていらっしゃる(笑。まぁそれはエエです


南野さんの歌は、当時「腹筋のない声」などと揶揄されてましたが、そんな感じです。声自体には、力も魅力もあまりありません。当時のアイドルの中では、クソ音痴というわけでもないので、まぁまぁマシかなぁという程度ですね



CDで買い直したメインの目的は、メロディーとアレンジの確認をしたかったのです。このアルバムの、ほぼ全編でアレンジを担当している萩田光雄氏。この人は、ストリングス系の編曲を得意としているのですが、いま聞いても、そのワザは素晴らしいの一言です


作曲陣にしても、南野さんの音域のなさ、パワーのなさ、声の魅力の乏しさを踏まえながら、それを逆に「強み」とするようなメロディーを提供しています。うぅむ、アイドル歌謡あなどりがたし!




このアルバムに限りませんが、いわゆるアイドル歌謡曲と呼ばれるものからは、ウチらのような地下活動してる音楽屋が学ぶべきことが多々あります。とりあえず3つ挙げてみましょう




第一に、歌モノをやってる限りは、ボーカルを「立てる」ということです。当たり前なんですけど、楽器弾きの多くは「おれはバックバンドなんかじゃねぇ!」的に、ゴチャゴチャとやりたがる傾向にあります。それは、ボーカルを立てるどころか、殺してしまいかねません


第二に、ボーカルにそれほど強烈な魅力がなくても、楽曲として高めることは十分可能ということです。ひらたく言えば、そのボーカル(の声、イメージ)に合ったメロディーを作り、アレンジをすればエエ、ということです


第三に、音の厚み=音の詰め込みではない、ということです。優れたアレンジメントは、たくさんの楽器が鳴っているように聞こえて、実は効果的にそれらを配置しているだけで、それほど多くの音は鳴っていないのです



これらのことは、わかってるつもりでも、実際には出来ていないものです。この時代のアイドル歌謡からは、そういった視点では学ぶべきことが多いです



ちなみに、南野さんの曲では、『風のマドリガル』『楽園のDoor』『さよならのめまい』という曲がエエ感じです。ただ、彼女自身の最大のヒット作『話しかけたかった』以降は、どうも抜けきらない曲調が続いてしまい、飽きてしまった記憶があります


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ