FC2ブログ

楽しいこともあれば哀しいことも

 
電気屋の「台数限定」安売り扇風機をゲットするため、朝からシッカリ並んだ買い物王。この機動力こそが、余計なゼニを使わずに欲しいモノを獲得する王道


しかしながら、その帰り道、あまりの暑さに思わずコンビニでアイスを買うてしもうた買い物王 orz


いやー、今日も暑かったです。このクソ暑い中で元気なヤツらといえば、画像の食虫植物さん達。これはウツボカズラ(ネペンテス)ですな。袋状になった部分に虫を落とし込み、消化液で溶かして吸収するという、なかなかグロなシステムをお持ちな方です


こういう妙な植物は大好きなので、思わず余計なゼニを使いそうになりましたが、わしン宅には越冬の設備がないので諦めました。食虫植物は寒さにやたら弱いのですよ


そのかわり、周辺で叩き落とした蚊をウツボカズラに入れたり、ハエトリソウにチャリのキーを差し込み、葉っぱが閉じたのを見て「アホや〜」と言うて遊んでました inホームセンターww



そして今日は、ライブ1週間前のゲネプロでした。珍しくスタジオショットなんぞを




別に赤いTシャツが流行っているわけではありません(笑


次のライブは出演時間が短いので、ゲネもあっさり終了。バンド形態で2年ぶりにやる曲もありましたが、モーマンタイでクリア。あまった時間で、ひさしぶりにジャムなんぞやってました


終了後、「どうやったら女性ファンが増えるか」について、今後の方向性も交えてメンバーで協議。どのみち裏街道なバンドなので、真面目に協議したわけではないですよ(笑。でも、面白い方向性が見えてきました



その後は、サウスへ弾き語りに行きました。今回はQちゃんも協力してくれまして、えーと、何曲ぐらいやったかな??たぶん以下の曲をやったはずです

・おばあちゃんの腰
・焼酎
・桜
・のみすぎた
・真っ赤なスカーフ
・New York state of mind
・花太郎



WOEPの曲は散々やってますので、余裕シャクハチなんですが、やっぱカバーは一発ではキビシイですな(汗。しっかり練習せねばなりません。精進精進


それでも、弾き語り自体はオモロかったです。お客さんからビールもゴチになりましたし(笑。というか、わしはやっぱり、こういうのもやっていかんとなぁと、あらためて思いましたわ


ただ、最後にちょっと残念なことがあったのが哀しかったです。怒るというのやなくて、哀しかった。よかれと思うて入り込み過ぎるのは、ホンマは良くないのかもしれません。そういえば、人と人は、どれだけ親密になったと思うてても、いつも危うい、細くて切れそうな糸で結ばれているだけですもんね。それを忘れていました


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ