FC2ブログ

非実力派宣言

 
今日のうさこ:新聞を読んでいるのではありません、ぐっすり熟睡中です。微妙な笑顔で寝てるところがまた、なんとも言えません(←親バカ?w


小屋の外に出しても、寝るかまとわりつくかのどっちかなので、いまいち新鮮さに欠けます。芸の1つも仕込んでやろうかと思うたのですが、うさこはアタマがよろしくないので、覚えられないようです orz


ま、元気に愛嬌ふりまいてますので、それでエエんですけどね



さてさて



昨晩やってましたボクシング・ライトフライ級の試合。先ほどビデオで見てました。リアルタイムやと早送りできませんやん(笑


結果はナニでアレでしたね。新聞やTV、ネット上でもいろいろ言われてますが、亀田くんがどうとか、八百屋がどうとか、リングサイドに893屋さんがゾロゾロおったとか、そういうのはどうでもいいのです。それよりも



なんですか、あの「君が代」歌ったヤツは?



その前にベネズエラ国歌を歌ったコロンちゃんが、堂々かつ朗々と歌い上げてたのに対して、君が代を歌った彼は、ひきつけ起こした子供みたいな声でヒョロヒョロと歌うてました


誰やねんコイツ?と思うてたら、どうもT-BOLANとかいうバンドのボーカルさんらしいです。T-REXとMark Bolanから名前を取ったというバンドですな。そのバンド名は知ってます。曲は知りません。んが、こんなにヒドイ歌やったんか…orz


わしゃ「君が代」がどうとか、そういう話はエエのです。そうやなく、仮にもプロであるボーカリストが独唱でアレというのが、どうにもあきませんねん。いかに普段の歌をごまかしながらやってるのか、よくわかります。マーク・ボランにあやまれ!マジで


YouTubeで動画が公開されてます。パソの方は一度ご覧下さい。歌い出しから笑けてきます
Japanese National Anthem



どうせやったら、忌野清志郎氏の「パンク君が代」をテープで流せばよかったのに。あ、あの曲は放送禁止でしたか(笑



そんなヘタレ達の口直しをしてくれるかのように、今日のドリームオンアイスでスケーティングしてた彼&彼女らは素敵でした。鍛えられた肉体、磨き上げた技術、強靭な精神力、そして何よりも「観ている者をグイグイ引き込む魅力」!これこそがプロの姿ですわ。安藤ミキティとか浅田マオちゃんは、まだプロではないのに、しっかり「プロ」してました



世の中、特にプロの世界は、本来は「実力勝負」であるべきやと思うんですがね。ハッタリやインチキでも、とりあえず名前が売れて、一時的にでもゼニになったらエエ、という風潮がイヤです( ゚д゚)、ペッ



え?やっかみですかね?



(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい www


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト



プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ