分解

ぐぅぇええ、風邪がドンドンひどくなっていくぞぃ(涙。以前の体調不良はずいぶんマシになってんけど、今度は風邪かよorz


そんな状況にもかかわらず、ポシャったiMacを分解してました。中のハードディスクを取り出すためやが、これがまたクソほど面倒くさい。ギターの改造はヘとも思わんが、このiMacだけはさすがに「うへぇ」という気分にさせられる。


まずはモニターを下向きに床に置く(やわらかい布を下敷きにしておく)。続いて樹脂製のガワを、それこそガッシャンとはずす。画像1はガワをはずしてみたところ。中央のコネクタが堅くてはずれにくい。




んでユニットを引き出す。画像左側がCD-ROMとHDDで、右がアナログボード。見た目には正常っぽいが、こやつがヤラレておる。




CDは簡単にはずせるが、HDDがちょいとヤッカイ。引っ掛かりが多いのよね。やむなく、ゆっくりトライする。ここまで所要時間30分。

なんとかはずしたHDDを、昨日買うたケースに入れる。こやつが正常に動くかどうか、後でテストせにゃならん。とりあえず、HDD抜きのiMacを組み立てて、元のカタチに戻す。ジャンク品として売ることにしよう。家にあってもジャマやもん。


はああ、作業終わったら、また熱が出てきたような(涙。週末はヒポポさんライブで、その練習もせなあかんのになぁ。

そういえば昨晩、たーぼーさんから「スタジオ入ります?」というメールをもらったが、男らしく「いや、エエですわ」と返事した。一発勝負に賭けるのが男じゃい!・・・

と言いたいところやが、今回はチト練習不足の感アリ(汗。残り4日でチャージかけたいと思います。w

■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト

ハロウィン

どーも本格的に風邪をひいてしもたらしい。鼻の奥の方がカサカサするような感じや。たぶんジジババ風邪ではなく、別のヤツにやられたのやろう。体力落ちてる時はあかんね orz

そんなわけで、今日は昼過ぎまで爆睡してやった。普段は「寝るともったいない」気分になるんやが、体力充実に睡眠は必要。ひさしぶりに存分に寝てやったわぃ。

起きてうさこの世話をした後、壊れたMacのHDDを収納するケースを買いにいく。メアドとかクッキーが入ったままやからね、そのまま処分するわけにはいかんのよ。初代iMacのHDD取り外しはクソほど面倒なんやが、これはまぁしゃあないな。


んで、電車に乗って帰る途中、今日がサウスのパーチーやということを思い出した(汗。そういえばハロウィンなので仮装するとか言うてた。ここんところの体調不良続きで、なーんの準備もしてへんがな orz

お祭やイベントとなると、仕込みをせな気がすまん性分なので、知り合いに連絡をしまくり、なんとかグッズを用意でけた。



店にいくと





ボブ・マーリーさんとジョン・レノンさんがいらっしゃいました。ww





森口博子さんもご来店されてました。ww





そして謎のチアガールを発見。wwww


そんなこんなで、一歩間違うと「キワモノ」な世界が展開されておった(笑。後からも続々とお客さんがやって来て、さながらカオスの状態。いや、でもなんだか面白かった。



ん?



わし?



たぶん明日ぐらいに、HIROKOさんのブログに載ると思うので省略。





まぁこんな感じでしたがwww




■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


クラッシュその後

引退させた古いMacを引っ張りだし、なんとかネット環境に復帰しています。OS8.6(古ぅ。マシンスペック的にコレが限界。まぁパンチ宅のPCよりは速いんやけど、高速機に慣れた身としては、遅すぎて遅すぎてイラつきます。おまけにバカな「ことえり」なので、漢字変換がかなりアホです(涙。


昨日の日記で書いたGLOD(Green Light Of Death)やが、これは一部のiMacで起きる現象。起動を示すグリーンランプが点灯してるのに、スリープモードから復帰でけへんとか、起動中にオレンジランプからグリーンランプに変わった瞬間に電源が落ちるとか、そういう症状ですわ。

原因として、フライバックトランスの異常、アナログボードの異常などがあるらしい。元々スケルトンタイプのiMacは、その構造上シャーシ内にアースを取りにくく、静電気がたまりやすいという致命的な欠陥がある。


わしのiMac君はRev.Dという初期型になるのやが、やはり冬場は画面のチラつきなどが起こりやすかった。ずっと無事に使うてきてたが、昨晩とうとう逝去なされたという次第。

まぁ修理すれば直るのやが、その費用だけで中古の同型機が買えてしまうという理不尽さ。たぶんハードディスクだけ抜いて、あとは処分すると思います。自分でやるのも面倒やし、そこまでの愛着はないもんで。


それにしても、また金がいるやないの(涙。先立つモノ不足なため、代替機はしばらくムリかなぁ。はああ(ため息。


そんなわけで、日記はボチボチ更新できますが、他のメニューは更新できません。よろしうです。
■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


クラッシュ

ネット用にしてるiMacがクラッシュしてくれました(涙。GLOD(Green Light Of Death)という症状で、アナログボードを交換せにゃなりません(大泣。それだけで三万かかるっつーの!

そういうわけで、これは携帯から打ってます。

しばらく日記もサイト更新もお休みするかもです。めんごm(__)m


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


子猫

仕事行こうとチャリこいでると、道端からニャアニャア鳴き声が聞こえてきた。見ると子猫が2匹。うーむ、10年前にもこれと似たような光景があったぞ。って、こやつらはどうも捨て猫の模様。

しかし、ウチにはうさこがいるので連れて帰るワケにもいかず、やむなくダッシュでコンビニへ向かい、ネコ缶2つ買うてさしあげた。2匹は喜んで食うてたが、なーんとなく後ろ髪引かれる思いで仕事へ向かった。


ひとこと言いたい。



捨テルナ!



子猫がワラワラ生まれて手に負えんのやったら、せめて里親を探してやれ。それが飼い主の責任とちゃうん?つーか、子猫生まれるのがイヤやったら、避妊手術なりしてやれよな。



世間はペットブームとかで、「カワイイ」とか「癒してくれる」などといった理由で動物を飼い始める人も多いと聞く。そりゃまぁエエやろう。

しかし、相手は命ある動物や。ぬいぐるみではない。

ぶっちゃけ面倒で手間がかかる。よく「楽に飼えるペットはいませんか?」と聞く人がいるが、そんなモンなんぞおらん。うさこにしても、毎日の小屋掃除、しつけ、室内運動、給水・給餌、室温管理、健康管理やボディケアと、それはそれは素晴らしく手間がかかる(涙。飼うというよりも、一緒に暮らすという感覚や。


動物の寿命は人間よりも短いが、彼らが死ぬその日まで、毎日世話できるのか?できないなら飼うな。「1日ぐらいエエやろう」とか思うな。んじゃ何かい?そういう人は1日クソまみれの部屋に閉じこめられて、メシも食わしてもらわんでも平気なんかね?それと同じやで。


ほんで、いったん飼うたなら、ゴミのように捨てるな。しっかり最期まで看取ってやれ。捨てられた動物の心は、人間と同じように深く傷つくんやで。

顔の見えへん子猫の元飼い主に「お前も埋めて捨てたろか?」とマジで思った。



帰りに同じ道を通ると、もう子猫達はおれへんかった。無事でいることを祈る。
■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
アクセス
カレンダー
09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ