間奏でブチ壊し


我が家にはウルトラマン主題歌集のCDがあります。初代マンから最新のオーブまでの曲が収録されてあり、オンエア尺ではわからない間奏も聞けるのですが、


2作前のギンガ以降は、うーん、これはちょっと……と思うのね
(´・ω・`)


いずれもイントロからエレキギターをフィーチャーしておりまして、当然のごとく、間奏もエレキギター、いわゆるギターソロです。それは別にエエのですが、


なんかね、無駄と思える音が多いのですよ。弾き倒してるわけじゃないんだけどさ、こういうフレーズを入れる必要があんの?ってな感じで


メロディーが良くても、間奏でブチ壊してる感がハンパない
(;´Д`)


メビウスまでは、間奏もしっかり組み立てられてたのに、最近はこんな感じのソロが主流なんですかね。ぶっちゃけ、オッサンには聞いてるだけでしんどい
(;´Д`)


いや、決して子供だましの印象ではないんですよ。おそらく"今風"に組み立てたんやろうとは思うのです


し、か、し、


ボーカルの入ってるパートほどのドラマ性が感じられんのですわ
(;´Д`)


もっと言うと、作曲者やアレンジャーが指定したフレーズではなく、ギタリストに任せた安っいインプロビゼーション(即興演奏)のように聞こえる
(;´Д`)


そういうパターンもありですし、エエ結果となることもあるんですけど、往々にして、ソロだけ浮くとか、歌パートより見劣りすることがあります。ギター弾きってば、全体を見ない傾向がありますし
(;´Д`)


インプロでドラマ性持たせて完成度高いソロって、めちゃくちゃハードル高いんすよ。それをやってのける人が減ったということなんですかね


それなら、書きソロでエエと思うんやが



WOEPライブ情報

2017年5月20日(土)
堺市 音楽酒場 Puff

堺市北区百舌鳥赤畑町4-263
19時半開演
※アコWOEPです!


2017年3月18日(土)
堺市 音楽酒場 Puff

堺市北区百舌鳥赤畑町4-263
19時半開演
※アコWOEPです!


2016年7月16日(土)
大阪 日本橋 太陽と月

大阪市中央区日本橋1丁目21−20 丸富パールビル 2F
19時開演/1500円(1D込)

2016年6月25日(土)
堺市中区 虹夢弦

堺市中区深井沢町3273
19時開演/1000円(D別)

2016年6月11日(土)
大正区 田中屋酒店

大阪市大正区南恩加島6-16-15
18:00開演/投げ銭

2016年4月9日(土)
大正区 田中屋酒店

大阪市大正区南恩加島6-16-15
18:30開演/投げ銭

2015年2月22日(日)
心斎橋 The Cellar

大阪市中央区西心斎橋2-17-13新すみやビルB1
19時半ぐらいからボチボチ開演/1600円
※アコWOEPです!


2015年4月11日(土)
大正区 田中屋酒店

大阪市大正区南恩加島6-16-15
18:30開演/投げ銭
※アコWOEPです!


2015年6月6日(土)
平野区 喜連瓜破 いちゃりばちょーでー

大阪市平野区瓜破東2-2-64
11時開演
※アコWOEPです!(ウチの出番は14時頃?)


2015年8月1日(土)
大正区 田中屋酒店

大阪市大正区南恩加島6-16-15
18:30開演/投げ銭

2015年9月5日(土)
大正区 田中屋酒店

大阪市大正区南恩加島6-16-15
18:30開演/投げ銭
ヒポポタミさんと対バン予定


2015年9月13日(日)
大阪市住吉区 朝日温泉

11時開場 12時開演
入浴料のみの投げ銭制
※アコWOEPです!


2015年9月19日(土)
神戸市中央区 神戸ラピスホール

17時開演/お賽銭ライブ

2015年11月7日(土)
大正区 田中屋酒店

大阪市大正区南恩加島6-16-15
18:30開演/投げ銭
※WOEPは20時過ぎの予定



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


スポンサーサイト

テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

自作CDを配信や流通に乗せるには


友人がプレスCDのリリースを検討しているようなので、これまでの関連記事へのリンクをまとめながら、一部追記なんぞをしたく候。早老。蹌踉。あえてその漢字は外すスタイル
( ー`дー´)キリッ


ミックス/マスタリング関連は省きまして、おそらく必要になるのは配信/流通関連の記事かと思われます


とりあえず詳細は、この2つですね


音源制作(番外編#3)配信準備(2013.5.30)

音源制作(番外編#4)流通準備(2013.6.8)



我ながら長文エントリーでワロタw


この2つの長文エントリーをご覧いただいたという前提で話を進めますです。まずは「配信準備」の件から


ISRC(国際標準レコーディングコード)の取得については、記事の通りです。記事やコメントにもありますように、ISRCはマスタリング時に埋め込むものですので、登録完了になるまでプレスに出すのは待ちましょう


埋め込み方は、DAWでメタデータを書き込む方法(これは各DAWごとに違います)と、Toastなどのライティングソフトで書き込む方法があります。どちらも簡単です


配信業者がISRCの取得を代行してくれるケースもあるようですが、原盤権をしっかり確保しておきたいのであれば、面倒でも自分で取得することをお勧めいたします


アグリゲータについての捕捉を。ぶっちゃけどこ使ってもエエと思うんですよ。monsterFMとかCD-babyで十分やないですかね


ただ、ほとんどの場合、ある一定の売上が無いと口座へ入金されない仕組み(5000円以下だと翌月以降に持ち越しみたいな)になっているので、「売れた分は全部よこせ!」な方は、いろいろ探してみるとエエでしょう



次に「流通準備」。


個人でカート付きのWebショップを立ち上げるのなら別ですが、店頭販売はもちろんのこと、ネット通販の委託でも、流通に乗せる以上は「JANコード(現在はGS1事業者コード)」が必要になります


取得方法については記事の通りです。流通についての捕捉をしておきましょう


ウチ(男前レコード)の場合、通販での流通はamazonの「e託販売サービス」を利用しています。amazonの流通網を使えるという点では便利なのですが、いくつか問題点もあります


1つは、結構な「中抜き」をされます。原価に対して販売価格を低めに設定していた場合、粗利が出るどころか赤字になる可能性があるので、注意が必要です


2つめは、納入形態がダンボール箱に限定されていることです。封筒形態は受け付けてもらえません


これね、最初にドカーンと納入する分には問題ないんですよ。しかし、追加発注で1枚、また1枚と来た場合、送料だけでアホみたいな金額になってしまいますの


したがいまして、ゆうメール(旧 冊子小包)やメール便に対応している「ダンボール箱状」のパッケージを用意しておくのがベターでしょう。ホームセンターや通販で入手できると思います


3つめは、e託販売サービスのサイトやFAQが実にわかりにくいことです。アマや楽天によくあることですが、購入者には親切な一方、納入業者に対しては不親切きわまりないのね
(´д`)


当然ですが、年間登録料が必要です。まぁ年間予想売上が20〜30枚以下であるなら、登録料の方が高くつくと思いますので、利用するメリットは無いかもしれません


ちなみに、売上と同時に口座へ入金されることはなく、いちいち請求しなければなりませんの。たまに忘れることがあるので、売上管理はしっかりする必要があります


ただし、わずか1枚の売上分でも、請求さえすればしっかり入金してくれますので、そこは配信と違うところですね



そうそう。プレスを何処ですればエエのかについて。


ウチは台湾でやりましたが、特にエラーはありませんでした。当時と違って今は円安に振れてますから、あまり価格差がなければ、国内プレスも検討してみるのもエエでしょう


プレスサービス業者は、検索すればいくらでも出てきます。同人関連をやっているところなら、コミケなどの繁忙期と重ならない限りは、そこそこ対応が早いかもです


早いとは言うても、だいたい1〜2ヶ月の納期は見込んでおいた方がエエです。ISRCの取得に10日〜3週間ほどかかりますから、それらを合わせてリリース予定を立てることをお勧めします



最後に。個人でプレスCDを作るとなると、結構な手間と費用、負担がかかります。リリース枚数にもよりますが、少なくとも10万円仕事になりますわ


ですので、完全回収で黒字ウハウハとはいかないまでも、ある程度の販売計画は立てた方がエエと思います



ということで、久々に書いたこのカテゴリーは、やはり長文になってしまいましたw




WOEPライブ情報

2015年2月22日(日)
心斎橋 The Cellar

大阪市中央区西心斎橋2-17-13新すみやビルB1
19時半ぐらいからボチボチ開演/1600円
※アコWOEPです!


2015年4月11日(土)
大正区 田中屋酒店

大阪市大正区南恩加島6-16-15
18:30開演/投げ銭
※アコWOEPです!


2015年6月6日(土)
平野区 喜連瓜破 いちゃりばちょーでー

大阪市平野区瓜破東2-2-64
11時開演
※アコWOEPです!(ウチの出番は14時頃?)


2015年8月1日(土)
大正区 田中屋酒店

大阪市大正区南恩加島6-16-15
18:30開演/投げ銭

2015年9月5日(土)
大正区 田中屋酒店

大阪市大正区南恩加島6-16-15
18:30開演/投げ銭
ヒポポタミさんと対バン予定


2015年9月13日(日)
大阪市住吉区 朝日温泉

11時開場 12時開演
入浴料のみの投げ銭制
※アコWOEPです!


2015年9月19日(土)
神戸市中央区 神戸ラピスホール

17時開演/お賽銭ライブ

2015年11月7日(土)
大正区 田中屋酒店

大阪市大正区南恩加島6-16-15
18:30開演/投げ銭
※WOEPは20時過ぎの予定



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

音源制作(番外編#4)流通準備


前回の配信準備に引き続き、今回は自主制作したニューアルバムを流通に乗せるための準備、のお話です


流通形態には幾つかありまして、代表的なのがCDショップでの販売、次に通販、そして前回やりました配信ですね


当たり前ですが、自主制作アルバムをいきなりCDショップに持って行って「これを置いてくれ、売ってくれ」と言うたところで、ほぼ相手にされません。特に大手CDショップの販売網に乗せるためには、ディストリビューター(要は問屋)を通すことがほとんどなのですね


しかしながら前作のスタジオアルバム『落花生』は、VIVID SOUNDをディストリビューターとして流通させたものの、店頭では総計100枚ほどしか売れておりませんでした。言うときますが11年かけて、ですよ?問屋に手数料払うのがバカバカしいレベル
_ノ乙(、ン、)_


ですので、本作はCDショップ網には乗せず、通販と配信の2本で流通させることにしたわけです



さて、配信はISRCを埋め込むことで(とりあえず)流通には乗せることが出来ますが、CD本体の場合、何らかの流通網に乗せるためには、例のバーコードを貼らなきゃなりません


あのバーコード、実はJANコード(現在はGS1事業者コードという名称になってます)といいまして、POS管理している現代社会では商品に必須のものなのです


勝手にテキトーなバーコードを印刷して貼ればOK、ではなく、ちゃんと申請した上で取得する必要があります。今回のお話は、その取得プロセスについて



これまた前回のISRC取得同様、このご時世にアナログプロセスな手続きが必要なのです。ISRC申請よりは簡単ですけどね


まずは申請書の入手です。これがね、申請書単体では入手できないんすよ。このような小冊子とセットになってまして



2013060823560000.jpg


「バーコード利用の手引き(新規用)」という小冊子で、巻末に申請書が付属しております。全58ページで1200円。高い。おまけに入手が面倒くさい


全国の商工会、ならびに商工会議所、もしくはJANコードを管理している一般財団法人 流通システム開発センターで購入するのが基本のようです


あと、どうやらAmazonでも取り扱ってるようなので、商工会議所等まで距離のある方は通販利用という手もありますね

■Amazon.co.jp:バーコード利用の手引き GS1事業者コード(JAN企業コード)登録申請書付





冊子の内容に目を通したら、お次ぎは申請書へ記入です。申請書は1枚しか付属してませんので、失敗は許されないのです。鉛筆で軽く下書きしてからの方が無難かも
(;´Д`)


記入内容自体は難しいものではありません。ただ、個人で申請する場合、いろいろと迷うことがあるかと思いますので、そのあたりちょっこしメモがてらに


まず「登録事業者名」ですが、今回の申請では「男前レコード わしの名前」という形にしました。前はレーベル名、後を代表者名ということにしたわけです


所在地、電話番号も自宅のものを記入しました。ちなみに携帯電話では基本的に登録できないようです


あとは年商を「0」にして(レーベルの)設立を2013年5月と記入、区分を「サービス業」、ランクを「F」、予想アイテム数を無記入、主要商品名を「CD」と「DVD」、取扱品目コード「34」、主要取引先「Amazon」としました


これで左枠が埋まります。続いて右枠のコード管理者名は、やはりわしの名前を入れまして個人の印鑑をポン。役職は「代表」ということにしときました


とまぁ、ここまでは多くの方が問題なくクリアされると思うんですが、次よね次。


社印を押す蘭があるのです。しかも必須ときたもんだ


これねー、個人事業主(個人レーベル)の場合ですと、コード管理者名と同じく「個人印」でエエみたいですわ。ただし、社印欄の左側にある「登録事業者名」の下に代表者名の記入は必要かと。わしゃ上と同様に、事業者名を「男前レコード」、代表者名をわしの名前にしました


そして肝心要なのが、申請書の下に付いてる郵便振替用紙。そうです、無料ではないのです。世の中なんでもゼニやでゼニ
_ノ乙(、ン、)_


今回の申請ではFランクなので、10500円の申請費となります。振替用紙に必要事項を記入して郵便局で手続き。んで、その領収証をコピーして申請書の裏に貼るのです。これで完成


完成した申請書は、商工会や商工会議所、または流通システム開発センターで受け付けてます。申請に問題が無ければ、約2週間ほど、混雑時には3週間ほどでこのような黄緑色の大封筒が届きます



2013060823570000.jpg


これでJANコード、ゲットだぜ!
( ー`дー´)キリッ


あとは自分でアイテムコードを決め、チェックデジット(一番最後の数字)を計算してコードが完成。それをバーコード化するには、自宅プリンタではこころもとないので、専門の業者に依頼しました。シールタイプ100枚で1000円ほどですかね



という煩雑な手続きを経まして、ようやくレーベルとして必要最低限の機能を持つに至りました。同じように個人で流通をお考えの方のお役に立てましたら幸いです


それにしても長い戦いだったわ
(;´Д`)



WOEPライブ情報

2013年6月23日(日)
岸里玉出 CROSSROAD

19時開演
※アコWOEPです!


2013年7月14日(日)
西成区今池 音呑庵

19時開演/投げ銭
※アコWOEPです!




■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材
ジャンル : 音楽

音源制作(番外編#3)配信準備


ようやくニューアルバムをリリースしてほっとひと息、、、つく暇もありません。より多くの方々に届けるために、Amazonでの通販、iTunes Storeでの配信手続きを完了してこそ、ようやく完了なのですから。先は長い
_ノ乙(、ン、)_


ということで音源制作シリーズの番外編、今回はiTunes Storeでの配信を目指そうという主旨で、そこに至るまでの諸々の準備のお話をば


まず、一介のアマチュアバンド、インディーズバンド、それも個人レーベルの音源をiTunes Storeで配信なんかしてくれんの?という疑問をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。はい、著作権・原盤権を有していて、ちゃんとした手続きを踏めば可能です


ただし、個人レーベルが直にiTunes Storeにかけあっても(おそらく)相手にはしてもらえませんので、アグリゲーターと呼ばれる仲介業者を経由する必要があります。「iTunes Store アグリゲーター」で検索すると、ナンボでも出てきますよ


今日のお話は、その前段階の手続きについてなのです


他の配信サイトはともかくとして、iTunes Storeで配信しようとするのならば、配信したい楽曲ごとに「ISRC」というものを取得せねばならんのです。逆に言えば、ISRCを取得しないとiTunes Storeでは配信できないのね


ISRCとは「International Standard Recording Code (国際標準レコーディングコード)」の略で、ISO規格、JIS規格に制定されている、レコーディング(「原盤」とほぼ同義)用のIDのことです。世界中で有効でして、将来はこのISRCで著作権管理をする方向だと言われてます


余談ですがカスラックとは関係ありませんw


日本レコード協会がこの受付・発行業務をしておりまして(正確にはジャパンミュージックデータに委託してます)、原盤所有者であるならば個人でも取得が可能です。まぁわしでも取得できましたんで大丈夫です(笑


そんなの申請したことないのにiTunes Storeで配信されてるよ!という音楽屋さんもいますが、それはレーベルなり事務所なりが代行してやってくれてるだけなのね。ウチは弱小零細個人レーベルなので、そゆことも自分でやらなきゃならんのです
_ノ乙(、ン、)_


この申請手続きですが、ちょいと面倒くさいのです。このWeb認証時代にアナログな手法を使わねばならんからです。あと用意する書類もね


では、ISRCを個人で取得する、そのプロセスをば


まずは必要書類の準備です。個人の申請でしたら、住民票写しの原本(本人のみ記載でOK、本籍地記載不要、3ヶ月以内のもの)と印鑑証明書(3ヶ月以内のもの)が必要となります。これは市役所なり区役所なり役場なりへ行かねばなりません。面倒くせぇ


印鑑登録をしていない場合は、その手続きも必要となります(でないと印鑑証明書が出ないw)。登録申請と証明書発行は同時にできますんで、何度も役所に足を運ぶことは無いですけどね


次に日本レコード協会 ISRCのサイトでユーザー登録をします。トップページ右下にある「新規ユーザー登録ページへ」をクリック♪


原盤所有者か?という質問が出ますんで「はい」をクリック。そして「オーディオ又は音楽ビデオレコーディングを定期的に制作又は発売している実績がありますか?」または「年間50レコーディング以上の定期的な製作又は発売予定はありますか?」という質問が出てきます


この質問はISRC取得に際しての管理プランの違いなんですね。ウチは実績も無ければ年間50レコなんてとても無理なので「いいえ」を選択=事務局発行・管理プラン(Jプラン)を選びました


Jプランは1曲あたり315円の個別料金制なのね。なに!有料なのか!そうなのでございます。ちなみにユーザー発行・管理プラン(Uプラン)は、年間10500円の定額料金でISRC発行し放題。少なくとも34曲分以上取得する予定が無いと、Uプランを選ぶメリットは無いですね


続けてユーザー情報を登録します。申請種別(Jプラン、今回の場合はオーディオ用でISRC発行申請数は12)、申請者(個人)、申請者名(和名と英名/ローマ字)、所在地(和名と英名/ローマ字)、電話番号(基本的に固定電話)、電子メールアドレス(フリーアドレスは不可)、緊急連絡先(携帯可)、予備のメールアドレス(フリーアドレス可)を入力します


折り返し自動メールで仮ID、仮パスワードが発行されます。メール内に記載のあるリンク先で仮申請ログイン


ここでレコーディング情報を入力します。曲ごとに、タイトル、作詞作曲者名、編曲者名、実演者名、演奏時間、スタジオ録音/ライブ録音の種別、カラオケかボーカル入りかインストかを選択


作詞作曲者名は芸名や英文字でもエエの?という疑問をお持ちの方へ。どうやら大丈夫のようです。わしはCDのクレジットに合わせて「anba」で登録しましたが、審査通りましたもん


すべて入力し終えたら「ISRC申請書」をプリントアウトします。サイト上に「申請書を印刷する」ボタンがありまして、PCにプリンターを接続しておれば連動して印刷を開始しますよ


さあ、ここからがアナログプロセス。プリントアウトしたISRC申請書、住民票の写し原本、印鑑証明書の3通を、ISRC事務局にFAX送信せねばなりません。うちFAXなんか無いゆうねん。そんなわけでコンビニへGO!


無事に送信完了。これで事前審査がされるわけです


これはよくあるケースだと思うので書いておきますが、まず電話番号。我が家は固定電話なれど、NTTの「ひかり電話」にしてまして、収容局と所在地管理局が一致しないのね。その点を事務局から質問されましたので、「ひかり電話の仕様です」と答えておきました


もひとつ。作詞作曲者および編曲実演者と、申請者(わし)の関係が不明という質問も受けました。なので「anba」はわしの芸名であること、WOEPはわしの所属するバンドであることを説明し、参考としてWOEPサイトのURLを貼っておきましたらOKが出ましたわ


まだまだ続くよ!お次は申請書、住民票、印鑑証明書、それぞれ原本を事務局に郵送するのです。わしは普通郵便ではなく配達記録の残るレターパックで送りました。申請書には実印を押すのを忘れずに!


事務局の書類審査が完了すると、本IDと本パスワードが発行され、入金口座と金額が提示されます。今回は12曲分ですので3780円です。これで永久に使えるのですから、考えようによっちゃ安いのかも


入金確認されたその日に、各曲ごとのISRCがメールで発行されます。ふう、長かった


とまぁ面倒な手続きではありますが、1ステップ進むごとに事務局から「次はこの手続きをおながいします」という案内メールが届きますので、それに従ってやってれば大丈夫かと


とりあえず、ここまで親切丁寧にISRC取得プロセスを解説してるサイトやページは無いと思います(エッヘン。どなたかのお役に立てれば幸いです



ところで、このISRC、本来ならばマスタリング完了前までに取得せにゃならんのですね。なぜならマスタリング時に音源に埋め込むのが基本だからです


今回は間に合わなかったんだよ
(;´Д`)


だから配信用にISRCを埋め込んだ別マスターを起こし、後付けすることにしました。まぁCD本体も追加プレスすることがあれば、それはISRC埋め込み版としてリリースしますけどね。たぶんそこまで売れることは無いと思う
(´;ω;`)ブワッ


ということで、このような手続きを経て、さらに配信開始までの長い長い期間を経て、ようやくみなさまにお聴きいただける状態になるのが、おそらく今夏ぐらいかと思われます。しばしのお待ちをば
m;_ _)m



WOEPライブ情報

2013年6月23日(日)
岸里玉出 CROSSROAD

19時開演
※アコWOEPです!



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材
ジャンル : 音楽

音源制作への道#020


連載ものなんて、どうせ途中で挫折するわなw。と思いつつスタートしたこのシリーズですが、なんと今回で最終回を迎えるという、真っ当に連載してしまったじゃまいか!な状況で、本人もびっくり(笑


素人がバンドレコーディングして、ミックスもして、おまけにマスタリングまでやらかしてCD完パケしちゃうぞ♪という連載、今回はその総まとめです


まず、全体的な感想を述べますと、素人ながらよく頑張った、感度した!とまでは言いませんが、デモ音源程度のつもりで録った音から軌道修正した割には、ちゃんと聴ける音になって良かったなぁと
(;´∀`)


ずいぶん前に書いたのですけど、本作は「1977年のイメージ」で音作りをしまして、80年代ではなく、かと言うて70年代トータルでもない、そんな時代の空気感がエエなぁと思い制作しておりました


結果的には、試聴の際にクロスロードのマスターが「80年代!て感じやね」と言うてたように、そっちの音になってしまいました。ただし、ドライな80年代初期ってところですかね。あの頃は風呂屋リバーブ全盛期でしたからな。わし、あの大げさなリバーブは苦手でしてん


リバーブをピンポイントのみで使い、極力その使用を減らした分、音場を比較的広めにして各楽器の残響感が出るようにしてます。Qちゃんが「中域削った?」と錯覚したのは、たぶんそのせいでしょう。うるさい系のバンドでは、あんまり広めには取りませんもんね


あと、前回でサンプルを提示しました通り、ダイナミクスを残しながらラウドネス感を上げることには、とりあえずは成功したかと思います。残念ながら市販メジャーCDより音圧感は低いのですけど、まぁわしの腕と機材ではこんなもんですわ


全作業の過程で、とにかくたくさんのことを学びました。音源制作ってのは面倒くさい作業なんですけど、その作業をしなければわからない(体感・実感できない)ことは多々あり、ある意味「作業した者にだけ与えられる特典」を貰ったようなもんです


アマチュアバンドでDAW録りの環境をお持ちであるのなら、一度は完パケにチャレンジしてみるべきやと思います。いや、完パケとまではいかなくても、ミックスをやるだけでめっちゃ勉強になります


それはもう、文章には起こしにくい、とても繊細で感覚的な、それでいてロジカルな学びの世界なのであります
(`・ω・´)b


同時に、自分の至らぬ点も数多く見えました。やはりまだまだ未熟、発展途上。本作についても、おそらく来年の今頃ぐらいには「ああーくそっ!そこはそういう音じゃなくてこうやろうががが!」と自分にツッコミを入れてることでしょうw


それと機材ね。やっぱ最重要なのはミックスよりも録音ですよ。どんな音で録るかでその後が決まると言うても過言ではありません。エエ音で録るための機材は欲しいなぁ


そんなこんなで現在台湾でプレス中のニューアルバム。特に問題はありませんでしたので、たぶん予定通り、5月24日には(手売り)販売開始できるかと思います


とにもかくにも、ここまで長い期間待っててくれたメンバー、そして何よりも応援してくださってるファンのみなさまには、こころより感謝申し上げます。ありがとうございました
m _ _)m



さてさて、本シリーズはこれにて終了。ではありますが、また気が向いたら別趣向でお届けしたく存じます。番外編もやるかもしれませんので、時々覗いてやってくださいまし
(・∀・)ノ


■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材
ジャンル : 音楽

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
アクセス
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ