FC2ブログ

まじめにピックのお話

 
ギターを弾く時に使う小片をピックと呼びますが、ひとくちにピックと言いましても、材質・形状・厚みと、いろんな種類があります。どれを使うかは、奏者の好みや、出したい音によって変わります。まぁ気分の問題でもありますが



画像は今回のアコアルバムで使うたピック群。後列左から、黒檀、牛骨、Ultem、ナイロン、アルミ、前列の2つはセルロイド製です。同じ形状でも、材質によってまったく音が違ってきます



特にアコギでは、その違いがハッキリわかります。たとえば同じような樹脂製であるナイロンとセルロイドを(同じ厚さのモノで)比べますと、前者は高音の抜けが良く、アタック感がありながらもやさしい音になるのに対して、後者は中音域に特徴があり、やや攻撃的な音になります。前者はソロやガットギターに、後者はカッティングに使うと、効果的かもしれませんね



Ultemは、セールストークとして「べっこうに近い音が出る素材」と言われてますが、それはどうかなぁ?と思います。べっこうピックも持ってますが、比べると似てないですよ。どちらかといえば、爪で弾く音に似てますかねぇ。なかなか減らないので、セルロイド製より割高ですが、結果的にはお得です(←セコイw



指弾きがメインのギター弾きには、爪の表裏まで念入りに手入れしたり、指先を瞬間接着剤で固めたりする方々がいてますが、わしのようなフラットピック使いもまた、好みの音を得るために、いろんなピックを使うてます




ピックは半永久的に使えるモノではなく、ほぼ使い捨てです。エッジ部分が削れてたり、ギザギザになったピックを平気で使うてるギター弾きを時々見かけますが、弾ければエエのならともかく、あんまりお勧めは出来ません



なぜなら、音が変わってしまうだけやなく、ムリにちゃんとした音を出そうとするので、フォームが崩れがちになるからです。ケチらず新しいピックを買うて下さいw



初心者は柔らかめのピックから始めたほうがよろしい、と言われます。わしは最初っからヘビータイプで弾いてましたので、あんまり気にしなかったんですけど、そうですねぇ…。柔らかめがエエというて、一番薄いTHINのピックですと、初心者は弦に負けてしまうかもしれません。ミディアムぐらいから始めればエエんやないでしょうか



そうそう、昔はアコギも「柔らかめのピックで弾け」と言われてました。おそらく抜けを良くする目的もあったと思うのですが、昨今の方々は、あまりこだわらないようです。ま、お好きなようにってところですか。でも、柔らかめのほうが、弦を切る率は下がりますけどね(笑




中級者ぐらいの方で、自分がちゃんと弾けてるのか確認したいのでしたら、ピックを変えてみるのも1つの方法です。どんな形状、材質、厚みのピックでも、そのフレーズがちゃんと弾けるならOKです



これは「筆を選ばず」の意味やなくて、ちゃんと弾けてるかどうかは、フォームやタッチ、左右のシンクロの問題やからです。それがシッカリ出来ていれば、ピックを変えてもモーマンタイで弾けるはずですもんね




以上、ピックよもやま話でしたw
 



関連記事
スポンサーサイト



■WOEP New Album
燃える男の唄




WOEP 公式website


コメントの投稿

Secre

プロフィール

woep

Author:woep


大阪を拠点に、地下で細々と、しかし男前に活動するロッキンロールバンド。このブログは、Vo&Gt担当のanbaが主に執筆しています。よろしくです。




公式サイト


最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
絶賛配信&発売中!



アルバム『落花生』
全国有名CDショップにて絶賛発売中!!

ライブアルバム『うたもの』
ライブ会場にて超絶賛発売中!!


anbaソロアルバム
『HOME』
絶賛手売り中!!w


WOEPからのお願い



吉川友梨ちゃん捜索の輪
どんな些細な情報でも結構です!吉川友梨ちゃんの捜索に、どうかご協力を!

↓下記サイトもご覧下さい↓
吉川友梨ちゃん捜索の輪



うさぎサミット

うさぎを捨てないで!

* * * * *

東日本大震災への義援金に
ご協力下さい!


日本赤十字社
義援金は郵便局・ゆうちょ銀行で受け付け、口座名義は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」、口座番号は「00140−8−507」。9月30日まで受け付けています
みなさま、どうぞお力を!




日本に元気を!


◇トラックバックおよびコメントについて◇


・一部カテゴリはトラックバックを許可していません
・言及またはリンクのないトラックバックは削除させていただきます
・トラックバック、コメントともに、内容によっては削除することがあります。削除基準は管理人の気分です

WOEPへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Twitter

リンク
QRコード
QR
おすすめ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ